東証マザーズのピアラ(7044)のチャートを見ながら起きたことを書いてみた

前回2180円台の時に記事を書いたピアラ

あれから少し前まで2748円(+25%)まで上がったわけなんですが

勉強がてら今回、起こったことを書いてると

結局、なんで下がるんだ?なんで上がるんだ?というのが多々あることに気づいたので

2月14日
大引け後(15:00)に決算を発表。
18年12月期の連結経常利益は前の期比9.4倍の3億円に急拡大し、
2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。6期連続増収になる。

3月28日
日経平均 大幅続落、米株安や英国のEU離脱問題などを嫌気

4月7日
ピアラ<7044>のフィスコ二期業績予想
3ヶ月後 予想株価 4,000円

5月14日
19年12月期第1四半期(1-3月)の連結経常利益は5400万円となり、
1-6月期(上期)計画の1億0900万円に対する進捗率は49.5%となった。

8月8日
上期経常を50%上方修正

8月14日
第2四半期累計(1-6月)上期経常は1.6億円で着地
通期計画の3.8億円に対する進捗率は41.9%になる

8月28日
東証1部への市場変更申請に向け41,100株の立会外分売を予定

ただ、今でも皿の底辺になってる気もするので
まだ行くんじゃないかな